いったりきたり

舞台俳優 / 声優 / アイドル / 二次元

おたく同士の馴れ合いに疲れたおたくがブログを始めてみた話

 

 

 

 

 

はじめまして。

このブログではしがない若手舞台俳優おたくの応援スタンス、愚痴、観劇についてをつらつらと書いていけたらと思います。

 

自分については地方在住の社会人とだけ書いておきます。

 

まずは今までブログはおろか文章を書くことすら苦手だった私がブログを始めてみようと思った理由について。

Twitterに疲れたから。ただそれだけです。

おたくのTwitterってなんであんなにめんどくさいんでしょうね?友達をつくろうにもアカウントをつくってタグを流してFF被りに気を配りながら膨大な時間を費やしてはリプを送り合って、それでようやく価値観の合う友達が数人できる程度です。いや、他の人は違うのかもしれないけど。私はそうでした。

私は基本的におたくが嫌いです。

もちろん私にだって友達はいるし、感想を言い合える相手がいることはとても良いことだと思います。ただそれは価値観が合ってお互い心を許していればの話です。

開場の何時間も前から会場に集まり、終演後もずっと会場前にたむろっている人達を見ると、お前は公演よりもおたく同士の立ち話をメインに会場に来ているのか?と思ってしまいます。正直。

フォロワーのフォロワーのフォロワーのフォロワー、、とどんどん増えていって大人数で話している光景は異様だなと。それだけ人数が多けりゃ同厨とも強制的に挨拶しなきゃならなくなるんでしょうね。すごいなぁ。

もちろん私も開演前後にフォロワーさんに全く会わないという訳ではないです。ただ誰でも彼でも"とりあえず"会って"とりあえず"写真を撮って、という風潮が苦手です。

私の推しが出演している舞台のおたくは割とこのタイプのおたくが多いんですが、そういうパシャパシャ写真を撮りまくっている子に限って簡単に写真を流したりするんですよね。おたくってこわいね。

まあどこの界隈でもよく見る光景ですが、私はさほど仲良くもないフォロワーに挨拶している暇があったら推しに手紙の一枚でも書いてあげたいし、全力で楽しめるように一秒でも長く寝ていたいと思ってしまう人間なので。

 

とりあえず何が言いたいかというと、おたくってめんどくさいねってことです。終わり。

こういうどうでもいいようなことを好き勝手垂れ流していけたらと思います。自分のストレス解消の為に。