いったりきたり

舞台俳優 / 二次元 / 雑記

推しこそ=LOVE

 

 

 

これで何が言いたいかわかった方は絶対に私と仲良くなれます。握手。

イコラブ最高じゃない?

最初はあぁまたなんか新しいアイドル出たのか〜へぇ〜ぐらいに思ってたんですよ。でもね、何気なく聴いてたら気づいたんです。

 

きっと君だ 君だ 君だ

いくつか恋をしたけれど

全て君に出会うためだった

きっと君だ 君だ 君だ

遠回りしてごめんね

やっと会えた My ideal

君こそ=LOVE

 

……これ推しに出会った瞬間の私じゃない?

はい。割と誰にでも当てはまる歌詞じゃんって感じなんですけど。

今の推し推し始めるまで一年ぐらいずっといろんな人をフラフラフラフラしてたので、ほんとにこの歌詞私じゃんって思ったんですよね。いろんな人を応援しようとして色々行ってたのは間違いじゃなかったし無駄じゃなかったのかなって。

もっとはやく出会ってればとか好きになってればとか、そんなこと今更思っても仕方ないんですよね。それに私は推しを好きになったきっかけが自分の好きな作品で良かったと思ってます。その役のそのときの推しと出会ったことが正解だったんだって思います。そう思いたいし、信じてます。

 

君と僕が運命なんて

笑われると わかっている

諦めかけた 僕のideal

君を探していた

 

あとここも大好き。運命とかって言っちゃうとクサいんですけど、私は推しと出会ったのは運命だって思ってます。間違いなく。

今まで運命だなって思えた人って、数年前に応援していた別界隈の人だけだったんですよ。その人のことが本当に大好きで、尊敬していて、私の全てでした。その当時はね。じゃあなんで今こうなってしまってるのかっていうと、それはまた別で書きます。いつか記事にしようと思ってたことなので。

その人を応援できなくなってからなんとなく熱が冷めたというか、何に対してもそこまで本気になれなくて。ずっとモヤモヤしたままオタクしてたんです。応援したいと思える人はいたけど、その人じゃないとだめな理由がわからなくて。私、人として尊敬できる人じゃないと本気で好きになれないんです。どれだけ顔が良くて自分好みでも、頭悪いなぁって思っちゃうとその人にお金を落として必死になってる自分が馬鹿みたいに思えたりして。結構めんどくさいんです。

そんなときに出会ったのが今の推しで、さっき話した人を好きになったときと同じ感覚で『すごい人だ』って思えたんです。前にも話した通り言葉がとっても綺麗で、読んでいてすごく気持ちの良いブログを書いてくれるんです。挨拶やインタビュー等でもですけど。なによりファンに対しての礼儀や思いやりがすごくて。正直そこが二人の共通点かなとも思います。

少し脱線しちゃったんですけど、何が言いたいかっていうと、今の推しに出会えてよかったってことです。ボロボロだった私を推しが救ってくれたって感じです。ぎゃ〜〜。クサ。

 

………いや違う違う。イコラブの歌詞について書きたかったんだわ。

話戻しますね、『My ideal』ってめちゃめちゃ良くないですか?????

『ideal』って『理想の人』って意味らしいんですけど(調べた)(馬鹿がバレる)、ほんとそれって感じ。推しこそ私の理想の人です。推しと結婚したいとは思わないけど、推しみたいな性格の人と結婚したいなとは常々思ってます。推しが結婚したら多分すごく落ち込むけど、でもきっと推しならとっても幸せな家庭を築くんだろうなって。

推しのことを過大評価しすぎる節があるんですけど、でもそれくらい推しのことを信じてるので。信じてる?ちょっと違うかな?私が有り得ないって幻滅するようなことは絶対にしないと思っているので。だから安心してお金を落とせます。後悔はしないと思う。

 

昨日のブログを書いたときものすんっっっっごく病んでて、SNSもブログも全部消してやろうかぐらいのテンションだったんです。推しのせいじゃないんですけどね。色々積み重なって嫌になっちゃって。

でも一日考えて、推しのブログを読み返してたらやっぱりこの人しかいないわってなりました。ちょろいなぁ。

とにかく推しのことを嫌いになるまではやめたくないって思います。今応援することをやめるのは逃げでしかないなって思いますしね。他に応援したい人ができたならまだしも、しんどいからやめるって逃げの答えだけは出したくないです。しんどい理由は伏せますけど。どれだけしんどくてもつらくても、楽しい気持ちが0じゃない限りはとことんやってやろうって思います。

 

よし!自分!頑張ろうな!